病気は不幸だなんて思うと治らない気がした。

悪性リンパ腫【AITL】30代パパのリアルがんライフ

【難治性】抗がん剤、効いてないってよ。

この記事をシェアする

f:id:kotetsupapa:20200120120400j:plain

どうも、こてつ(@Kotetsupapa7)です。

 

僕は悪性リンパ腫です。悪性リンパ腫の中でも

 

【血管免疫芽球性T細胞リンパ腫:AITL】

 

という病型のものです。

 

珍しいタイプの悪性リンパ腫で、予後があまり良くないそうです。

 

基本的な治療は化学療法で、CHOP療法が主となります。しかし、効果は必ずしも良好というわけではなく、標準治療が確立されていません。

 

そして僕はCHOP療法の効果がありませんでした。

 

現在はCHASE療法という抗がん剤治療を受けており、ある程度がん細胞をやっつけたら造血幹細胞移植を受ける予定となっています。

 

今回は最初の治療がうまくいかず、【難治性】と言われてしまった時のことをお話しようと思います。

 

ポジティブな僕が治療中に唯一落ち込んだ瞬間です。

最初は順調に思えた抗がん剤治療

初めての抗がん剤治療。やる前はビビってました。副作用が酷いというイメージが強かったので。

 

いざ治療が始まってみると副作用はほとんどなく、食事も完食で元気に過ごしていました。CHOP療法の最初の1クールは入院で副作用の様子を見て、問題なければ通院での治療ができると聞いていたので、2週間ほどで退院できると思ってました。

 

しかし、入院1週間を経過したあたりから38℃を超える熱が毎日出るようになりました。やがて熱は連日40℃近く出るようになり、激しい頭痛にも襲われるようになりました。

 

副作用で白血球が減少していたので、感染症の可能性が高いということで抗生剤の点滴が始まりました。そして血液培養検査ための採血も行いました。

 

それでも熱と頭痛はなかなか治まりませんでした。日中は解熱剤と鎮痛剤で抑えるだけで夜になると毎晩、高熱と激しい頭痛に襲われます。

 

血液培養検査では何も出てこなかったそうで、僕は不安になり先生に脳の検査をして欲しいとお願いしました。そしてCT検査と脳のMRI検査をしてもらうことになりました。

 

高熱と頭痛はプレドニゾロンを飲むことで症状は徐々に治まっていきました。そして検査の結果が出ました。

 

CHOP療法は効きませんでした

CTとMRIの検査の結果、脳には異常はありませんでした。しかし、僕の体の悪性リンパ腫の病変に変化がみられないということも分かりました。抗がん剤が効いてませんでした。

 

今回の高熱と頭痛は悪性リンパ腫の勢いが再燃した為。と言われました。

 

正直、絶望しました。

 

もともと楽観的な性格ですし、まだ若いから治るでしょ!と思ってましたが、さすがに落ち込みました。

 

ただでさえ僕の悪性リンパ腫は珍しい病型で標準治療が確立されておらず、予後が悪いって高難易度だったのに。これじゃあ無理ゲー。そう思いました。

 

先生はまだ別の治療法がある。とりあえず体調を元に戻してから次の治療方針について話しましょう。と話してくれました。

 

新しい治療方針

先生に提示された新しい治療方針はCHASE療法という抗がん剤治療でした。そして、抗がん剤治療の後に造血幹細胞移植を行うと。

 

移植。その言葉を聞いたときは希望よりも「来るとこまで来てしまったのかも」という思いのほうが大きかったです。なんとなく移植って最終手段って感じがするので。

 

「難治性」という言葉

CHASE療法という新しい治療方針について話をするときに先生に渡された書類には【難治性AITL】と書いてありました。難治性。読んで字の如し「治すことが難しい」という意味。

 

けっこう追い詰めてくるやん。そう思いました。でも、それが現実です。

 

個人的には治りませんよって言われてるみたいなので、難治性って使ってほしくないなって思います。諦めたくなる人いそうじゃん。

 

おわりに

治療が上手くいかないと落ち込みます。

  • 今までの努力は無駄だったんじゃないか。
  • もう治らないんじゃないか。
  • 治療を諦めて静かに家族と過ごしたい。

そんなことを考えてしまいます。

 

その後、回復した僕は新しい抗がん剤治療の前日に外出許可をもらって3週間振りに家族と家で過ごしました。

 

やはり家族がいると諦めるわけにはいきませんし、頑張らなくちゃ!と元気がもらえました。病院に一人でいるとネガティブになりがちなので家族の存在は本当に心強いです。

 

そして僕には治療の選択肢があります。幸い、新しい抗がん剤は効果が出ていて腫瘍は縮小しています。今は前向きに治療しています。

 

もしかしたら今後も治療が上手くいかないことがあるかもしれません。

 

でも僕は可能性がある限り頑張っていきたいと思います。

 

 

にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
にほんブログ村


悪性リンパ腫ランキング